スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出は方眼紙と共に

Wizardry 囚われし魂の迷宮

bg2.jpg

を買いました。
PS3のダウンロード専用ソフト。

ss082.jpg


コイン懐かしいwww

噂では、
元祖のウィザードリィ作ってた所が倒産して?
名作なもんだから版権を取り合ってしっちゃかめっちゃかになってて?
固有名詞やらなにやらが使えない状態だそうな。確かにギルガメッシュの酒場はなかった。
馬小屋はあるけどw

やっぱり厳しかったシステムは楽になっていて。
戦闘中、怪しくなってきたらディスクイジェクト・・・・強制セーブは無く、逆にどこでも任意にセーブ出来る。
DUMAPICを頼りに埋めていった方眼紙・・・・地図をアイテムとして持っていれば、オートマッピング。
壁という壁に頭突きを繰り返していく・・・・隠し扉の前ではメッセージが出る。
レベルアップ毎に書き足していく、綴りと効果を書いたメモ用紙・・・・魔法も手打ちしなくて良くなった。効果説明もある。

それでも、不意のクリティカルで一撃死するし
蘇生をミスすれば灰になるし、灰もミスすれば消滅するし。強制セーブがないから実害はないんだけどね。

宝箱を調べる→【ボム】  罠を解除→【ボム】  失敗!罠は【ボム】だった!(知ってるよww)  空っぽだった(orz)
のコンボも健在。
それを繰り返して手に入れた「鎧のようなもの」を鑑定するワクワク感。鑑定に失敗するほど期待が増していく。

遊びやすく、損なわない。今のところ好感触。
しかしまた・・・時間食いなゲームに手を出したものだねw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAS

Author:MAS



Name:Unknown

-- World Community Grid --

解析中のプロジェクト

終了済みのプロジェクト

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。