スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーフレタスが実を付けはじめた。

職場でもらったリーフレタスをベランダで育てております。
なんか、伊藤園のお茶の付録で付いてきたらしく。

ペットボトルで育つとか何とか言っていたので試したのが始まり。
でも、震災直後の節電ブームで職場は常に消灯状態だったから、芽を出しても茎が0.2mmくらいにしかならず・・・
上に伸びる事すら出来てなかったので、息を引き取る前に家に持って帰ったのでした。

3つ芽を出した内、ひとつは持って帰る前に既に腐ってきていてNG。
一つは持ち帰る最中に茎が折れてしまって・・それでもぎりぎり成長していたけど、成長したせいで自重に負けて完全に折れてしまった。
最後のひとつは、今育っている奴。
これも折れかけてたし、成長に茎が耐えかねてたのも一緒。
でも基本的に倒れたまま少しずつ育って、今は茎が1ch以上になっとります。
そんな奴だから、葉っぱ千切って食おうとは思えず、ただ生長を楽しんどります。

そいつが、秋になってまっすぐ上に向かって茎を伸ばしはじめる。
花かな?と思ったら予想通り花が咲きました。
西洋タンポポのような小さくて黄色い花。
すぐしぼんでしまうから写真撮れてないんですけど、今朝も咲いてたな。

早くに花を咲かせたところでは、結実しはじめてます。
この種子で、次は元気に育ってもらおう。

それはそうと、別の鉢でうさぎのウンコを土壌にして育てているチトセラン(折れたサンセベリアから勝手に生えてきた奴)の鉢でナメコみたいなきのこが出てきて吹いた。
うさ糞使うといろいろなきのこが出てきてたのしい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAS

Author:MAS



Name:Unknown

-- World Community Grid --

解析中のプロジェクト

終了済みのプロジェクト

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。