スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄伝説3クリアした感想。

(´・ω・`)

という感じでした。
戦闘は、いいかも。シンボルエンカウント&逃走率100%なので、ほとんど戦闘しなくておっけー。
ラストの仲間二人が仲間になった時点でその二人だけに戦わせてれば勝手にもりもり上がりました。

内容は追加もなく削除もなく、PC98版の初代そのまんまって感じ。
ファルコム開発室は無かったですけどね。

ただ、音楽関係はまるで駄目でしたね。
全部オーケストラアレンジなんで、どれもこれも似たような雰囲気。
ルード城すらストリングスの「ふわふわ」した感じ。
デュルゼルさんの回想の時だけ流れる音楽、終盤の鉄琴パートどこいった!?
そのパートとイザベルさんの曲のためだけにやっていたようなものなので、ガックリきました。
イザベルさんの曲も上記のように、ゆる~いアレンジされてて緊迫感が全然なかったですし。

懐古主義っぽいけど、ファルコムはFM音源の時が一番輝いてたな。
MIDI音源に変わったときは流石ファルコムと思ったものです。英雄伝説4をMIDIでやると凄かった。
けど、PCMになってからはさっぱりです。
「適当にオーケストラ風にしとけば受けるんじゃね?」って心の声が聞こえてきます。

アレンジアルバムばっかり出してないで、ゲーム音楽ってのをしっかり考えて活動してほしい。


すっかり音楽レビューになってしまったけど、それだけ残念でした。
でもとりあえず2周目はやります。

ちなみにクリアデータをセーブ出来るんですが、それを明示的にロードすることは出来ません。
なので、次の新規プレイが2周目なのかもう1回1周目を始めてしまったのかが全然分からない仕上がりとなっております。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAS

Author:MAS



Name:Unknown

-- World Community Grid --

解析中のプロジェクト

終了済みのプロジェクト

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。